東京で通勤に使っていた自転車のカギを壊れにくいものに交換

みなさんは自転車を盗まれたことがありますか?盗まれると本当に頭にきますよね。
私は結婚し地方に住んでいるのですが、学生が終わり社会人になったときに、東京に憧れて住んでいたことがあります。
東京はさすが都会で、電車は毎朝ラッシュ。
最初は我慢できたのですが、だんだんに毎朝苦痛になってしまい、自転車で通勤することにしました。
家から会社の往復だけで利用するつもりだったので、そんなに性能は気にしていなくて、とにかく安くて、見栄えが変ではない無難な自転車に乗ろうと考え、当時6000円で自転車を買いました。
電車に比べるとかなり快適で、細い道もスイスイ漕ぐことができ、慣れてくると近道も覚え電車よりも会社に早く着くようになりました。
それから少し経った頃、会社の帰りにいつも通り自転車に乗ろうとすると・・・「あれ?ない・・・。
」そう、自転車が盗まれていたのです。
もう、自転車が便利になっていたので、本当にありえない。
と思い、その瞬間頭にきたのですが、帰らなければいけないので電車の駅まで歩いて帰りました。
すると、電車の駅の近くにコンビニがあったのですが、たまたまふとみたら、私の自転車が。
でも、もしかしたら同じで違う人のかも。
と思って自転車に近づくと、カギが壊されている形跡と、汚れがついていたところも私が乗っていたものと一緒のところについて自分のものだと確信。
とりあえずは自転車のカギを新しいものに交換してもらわなければ。
と思い、自転車屋さんに持っていきました。
自転車屋さんにカギを交換してもらいながら、盗まれた話をしていると、私の自転車は大量生産されているもので比較的壊しやすいカギがついていたんだそうです。
やはり、また盗まれたくなければ、少し壊しにくいカギをつけたほうがいいと言われ、カギの中ではいいものをつけてもらいました。
確かにそれからは盗まれなくなり通勤に乗ることができました。
もし、壊しやすい自転車のカギがついている自転車に乗っている方がいれば盗まれないように壊しにくいカギに交換すること安心ではないかな。
と思います。
みなさんも盗まれないように気をつけてください。